最新ニュース
投稿日時: 2019-07 (28 ヒット)

小型・軽量、雷サージ試験器を販売

プリチェック機能を搭載し試験前の手間を削減

 

最大出力電圧が6.7kVタイプの小型な雷サージ試験器です。

雷サージ試験は危険を伴う試験のため、試験時のお客さまの安全性を考慮した非常停止スイッチやインターロック設定機能などハード・ソフト両面より安全性を考慮した機能を搭載しています。
また、始業前点検を省略するためのプリチェック機能や、試験器と供試品の接続を容易にするオプション品、作業工数を削減できるソフトウェア制御、校正日事前お知らせ機能、試験履歴の自動保存機能など、EMC試験の省力化・効率化を実現します。

 

【新製品】雷サージ試験器 LSS-6330-A20の詳細はこちら

 

○ PDFカタログはこちら

http://www.noiseken.co.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=83



投稿日時: 2019-07 (232 ヒット)

◎ EMC技術冊子無料プレゼント!!◎

 

この度弊社では人とくるまのテクノロジー展に三弘さまブースにて出展をさせて頂くことになりましたのでご案内させていただきます。
ご来場を心よりお待ち申し上げます。

名 称 人とくるまのテクノロジー展2019 名古屋
日 程 2019年7月17日[水]〜19日[金]AM10:00〜PM6:00(最終日PM5:00)
会 場

ポートメッセなごや
〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地

主 催 公益社団法人自動車技術会
入場料 無料でご入場・ご参加いただけます。
URL https://expo-nagoya.jsae.or.jp/

案内状はこちら⇒ http://www.noiseken.co.jp/uploads/photos1/412.pdf

 

★ 無料プレゼント IEC 61000-4試験規格概要★
今回特別にIEC 61000-4試験規格概要の冊子を無料にて特別配布いたします。主要となるイミュニティ試験規格の概要を全て網羅しています!


★ 無料プレゼント『自動車・車載機器用EMC試験規格概要』★
自動車・車載機器用EMC試験規格概要2018年度版主要なEMC試験規格概要のほか、最新の規格動向なども掲載。規格概要を追加し、個々の情報も追加・更新!!本展示会にご来場をされたお客さまにだけ、無料にて配布をさせて頂きます。

続きを読む | 残り530字 |


投稿日時: 2019-06 (219 ヒット)

この度、技術部 上席部長 石田 武志、および技術顧問 藤原 修(名古屋工業大学名誉教授)が、EMC札幌&APEMC(※)にてExcellent paper awardを受賞しました。

 

本学会は、日本の電子情報通信学会“環境電磁工学研究会(EMCJ)”が主体となり1984年から5年毎に開催してる歴史あるEMCの国際学会で、今年は6月3日から7日まで札幌コンベンションセンターにて、APEMCとのジョイントにて開催となりました。
本学会には、EMCに関する各分野の317本の論文投稿があり、内270本が採択され発表されました。

 

日本のEMCに多大なる貢献をされた佐藤利三郎先生の賞を筆頭に、4本の優秀論文賞が表彰され、当社技術部上席部長の石田 武志がこの一つに選ばれました。

現在、規格改正作業を行っている静電気試験規格 IEC 61000-4-2の気中放電の再現性に関する論文で、実務的にも有用な実験結果とその解析が述べられています。

 

※ EMC Sapporo & APEMC 2019 : 2019 Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Sapporo

 

続きを読む | 残り2字 |


    カテゴリ別最新ニュース
    サイト内検索
    無料贈呈中

    株式会社ノイズ研究所40周年記念誌「EMCと共に40年」
    この冊子は、EMCの黎明期から日本及び世界のEMCの発展にご尽力頂いた方々の後世に伝えるメッセージとしてご厚意によりご執筆頂いたものです。ご一読いただければ幸いです。