トップ  >  エミッション測定システム  >  空間電磁界可視化システム EPS-02Ev3

空間電磁界可視化システム EPS-02Ev


3次元表示(時間・周波数・強度)でノイズ発生要因の解析がより簡単に!


 


電子機器の開発に不可欠なEMC対策における、事前測定・発生箇所の特定・対策効果の確認ができるシステムです。

カメラの画像から電磁界センサーの位置を色判別にて検出し、測定した信号をリアルタイムで周波数解析し、電磁界強度レベルを測定対象物の実画像と重ね合わせてヒートマップ状に表示します。


 


● エミッション測定時の対策ツールとしてご利用できます。

● ノイズの発生要因・分析が容易に確認できます。

● 対策前後の比較が簡単に確認できます。

● センサーを変えることで製品全体から部品単体まで測定ができます。

● ファクターエディタにてアンテナ特性やケーブルロス、プリアンプなどの補正ができます。

● コンパクトで持ち運びに便利です。

● お客さま所有のスペアナや電磁界プローブを用いてシステム構築ができます。(要相談)


 


大小さまざまなサイズの測定ができます:様々な電磁界プローブを使用できます


電磁界センサーはメーカーを問わず様々な種類のものを使用することができます。このため、電磁界センサーを変えることで部品や基板などの小さいものから、据え置き設備などの大型機器まで大小さまざまなサイズの測定ができます。また、カメラの配置等により複雑な形状のものなども測定ができます。



ノイズ発生要因の解析が簡単に:3次元表示(時間・周波数・強度)ができます


ご好評頂いている空間電磁界可視化システムに従来の2次元(周波数とレベル)測定に加え、3次元(周波数、レベル、時間)測定が可能になりました。

これにより、ノイズの時間的変化が視覚的に確認できるようになり、間欠ノイズの発見など、ノイズの発生要因の解析が容易になりました。


 


測定データの比較が簡単に:差分表示機能を搭載しました


測定データを並べて比較する従来方法のほか、同一ファイル内に比較対象ファイルを読み込むことで同一レンジでの比較検討ができるようになりました。また、データの差分標示機能により、測定データの差を色分けで簡単に比較できるようになりました。



仕様





















































項目 仕様
周波数範囲

300kHz 〜 3GHz ※電磁界プローブ仕様に依存


(上記はETS社製プローブの場合)


周波数選択
測定モード 電界/磁界
測定単位 dBμV、dBm
センサー φ60/30/10mmループコイル(磁界)、φ36mmボール(電界)、φ6mmチップ(電界)
プローブ用ケーブル長 2m(N(P)-BNC(P)同軸コネクタケーブル)
データ記録方式 Single / Free Run / Max Hold / Peak Hold
補助機能 保存/読み込み/印刷/エクスポート/コメント入力
対応OS Windows 7 / 10
システム構成

電磁界プロ−ブ(PN7405)、BNC(P)-N(P) コネクタ同軸ケーブル(02-000150A)、


黄色プローブカバーヘッド(03-00079A)、RF プリアンプ(00-00013A)、


スペクトラムアナライザ、制御用PC


添付品

カメラ、カメラ用USB延長ケーブル2m、カメラ用三脚、ソフトウェア、


USBプロテクトキー、取扱説明書、LANケーブル、


NI-GPIB-USB-HS GPIBコントローラ、NI-VISA実装ライセンス



 電磁界プローブアンテナ周波数特性(PN7405)


 















































型名 タイプ 電界/磁界 構造 推奨周波数範囲
901 6cm Loop 磁界アンテナ シールデッドループ 3MHz 〜 500MHz
902 3cm Loop 磁界アンテナ シールデッドループ 5MHz 〜 1GHz
903 1cm Loop 磁界アンテナ シールデッドループ 10MHz 〜 3GHz
904 3.6cm Ball 電界アンテナ 球状ダイポール 10MHz 〜 3GHz
905 6mm Stub Tip 電界アンテナ ショートモノポール 50MHz 〜 3GHz

 


 


 


 

お問い合わせ番号:SYS-55
プリンタ用画面
  • 空間電磁界可視化システム EPS-02 series
    空間電磁界可視化システム EPS-02 series   空間電磁界可視化システム カタログはこちら   EPS-02シリーズは、カメラの画像から電磁…続きを読む (2012-7-5)  
  • 不要輻射測定システム
    不要輻射測定システム   供試品より放射される不要輻射のノイズ強度を測定・評価するシステムです。 各国で自主規制を含む多くの妨害波規制が施行され、製品を市場に流通させる …続きを読む (2013-9-18)  
  • 雑音端子電圧測定システム
    雑音端子電圧測定システム   供試品に接続されたケーブルからの伝導性ノイズの強度を測定・評価するシステムです。 シールドルーム内に設置された供試品からの伝導性ノイズを擬似回…続きを読む (2013-9-18)  
  • 妨害波電力測定システム
    妨害波電力測定システム   供試品に接続されたケーブルからの妨害電力の強度を測定・評価するシステムで す。 30MHzを超える周波数帯ではケーブルからの輻射によって妨…続きを読む (2013-9-18)  
  • 簡易雑音端子電圧測定システム
    簡易雑音端子電圧測定システム 雑音端子電圧測定をリーズナブルに 本システムは雑音端子電圧測定システムで使用するEMIレシーバーをスペクトラムアナライザにすることで、簡易的に雑…続きを読む (2018-5-31)  
  •   »  空間電磁界可視化システム EPS-02Ev3(2019-4-9)


サイト内検索
無料贈呈中

株式会社ノイズ研究所40周年記念誌「EMCと共に40年」
この冊子は、EMCの黎明期から日本及び世界のEMCの発展にご尽力頂いた方々の後世に伝えるメッセージとしてご厚意によりご執筆頂いたものです。ご一読いただければ幸いです。