トップ  >  イミュニティ試験システム  >  ブロードバンドシグナルイミュニティ試験システム

ブロードバンドシグナルイミュニティ試験システム

ブロードバンドシグナルイミュニティ試験システムはベクトルシグナルジェネレータを使用することにより最新のデジタル変調の電磁波を照射することが可能なRF放射イミュニティ試験システムです。
近年、無線を使用する様々な機器が増加しており、無線機器からは通信を行う為の様々な帯域の電磁波が空間に輻射されています。一般的に無線機器等からの耐性試験を行う際は近傍界での試験となり、現行の規格ではISO11452-9などに試験方法等が謳われていますが、現行規格の変調方式はアナログ変調が基本となっており、デジタル変調を模擬したPM変調においても、現在は使用されていない第二世代携帯電話方式であるPDC(Personal Digital Cellular)/GSM(Global System for Mobile Communications)等となっています。
本システムは最新のデジタル変調の電磁波を照射することで、現行のフィールドに近いノイズ環境を想定したイミュニティ試験が行えます。

 

  • 広帯域アンテナとソフトを組み合わせることで様々な変調を一度に試験することが可能です。
  • 変調方式の追加が可能であり、常に最新の方式の再現が試験が可能です。

仕様

項 目  仕 様
周波数 700MHz〜6GHz
最大入力電力 20W(試験システムに依存)
変調方式(例)  LTE / IEE.801.11.a / g(OFDM) / AWGN(ホワイトノイズ)

※上記仕様は一例です。

 

 

 

薄型プレート広帯域アンテナを使用した車内での試験イメージ

 

お問い合わせ番号:SYS-36
プリンタ用画面
  • 放射イミュニティ試験システム
    放射イミュニティ試験システム 供試品の妨害電波耐性の試験を行うためのシステムです。 電波暗室内にて供試品からアンテナを1〜3mの距離に設置し、規格に定められた試験周波数および試験レベルの…続きを読む (2013-9-12)  
  • 伝導イミュニティ試験システム
    伝導イミュニティ試験システム 供試品に接続されるケーブル類に不要な電磁界が誘起した場合の妨害耐性評価を行う試験システムです。     …続きを読む (2013-9-12)  
  • 近傍電磁界イミュニティ試験システム
    近傍電磁界イミュニティ試験システム 違法無線の存在や電子機器のモバイル化が進む中、従来の遠方界での電磁界ノイズだけでなく、近傍界での電磁界ノイズが問題となっています。 これらの問題を解決…続きを読む (2013-9-12)  
  •   »  ブロードバンドシグナルイミュニティ試験システム(2017-6-9)