トップ  >  車載用過渡サージ試験器【ISS/JSS】  >  FORD規格用トランジェント発生器

FORD規格用トランジェント発生器

本製品は、FORDのEMC要求『EMC-CS-2009』で規定された車輌搭載電子機器のサージ試験を行う為のトランジェントパルスを発生する試験器です。
RI130およびCI220で規定するPulseA1/A2-1/A2-2/C1/C2サージとCI260で規定するWaveform Fの変動波形を発生します。

仕様

項 目     仕 様
DC最大入力電圧 DC13.5V
DC最大出力電流 10A・50A(指定波形による)
DC入力ブレーカー 50A
試験時間タイマ 1〜999S(最長3ヶ月,最終試験時の設定を記憶)
スイッチングリレー KUP-1415-12(Potter & Brumfield製) リレー積算計表示あり ※100hで交換推奨
非常停止 赤色キノコ型(プッシュロックリターンセット型) パルス出力停止・DC出力停止
本体駆動電源 AC100 V−AC240 V ±10 %  50 VA
外形寸法 約 W430mm x D322mm x H200mm(突起除く)
質 量 約12kg

 

 出力波形と電流値

試験項目 出力波形 Mode 印加時間 *1 最大出力電流 出力先
RI130 A2-1 2 60s *2

C, D
terminals(BNC terminals)

3
A2-2 2
3
CI220 A1 1 120s 10 DC LINE OUT
(C, D terminals are short circuited)
 
2 20s
A2-1 1 20s
2
3
A2-2 2
3
C-1 2   50
3
C-2 2
3
CI260 Waveform F   60s 10 DC LINE OUT
(C, D terminals are open)
 

*1:印加時間は可変できます。 *2:専用テストフィクスチャにて短絡接続します。

 

 

■ CI220 A1 MODE1

100V/div 100ms/div

 

100V/div 1ms/div

 

■ CI220 A2-1 MODE1

200V/div 1ms/div

 

200V/div 40ms/div

 

■ CI220 A2-1 MODE2

200V/div 100μs/div

 

 200V/div 2μs/div

 

■ CI220 A2-1 MODE3

200V/div 10μs/div

 

200V/div 4μs/div

 

■ CI220 A2-2 MODE2

100V/div 20ms/div

  

100V/div 1ms/div

 

■ CI220 A2-2 MODE3

100V/div 20ms/div

  

100V/div 1ms/div

 

■ CI220 C1 MODE2

100V/div 1ms/div

  

100V/div 4μs/div

 

■ CI220 C1 MODE3

100V/div 200μs/div

 

100V/div 10μs/div

 

■ CI220 C2 MODE2

100V/div 400μs/div

 

100V/div 20μs/div

 

■ CI220 C2 MODE3

100V/div 400μs/div

 

100V/div 10μs/div

 

■ CI260 Waveform F

5V/div 1s/div


5V/div 1ms/div

 

お問い合わせ番号:EMC-278
プリンタ用画面

サイト内検索
文字の大きさ

文字のサイズを小さくする 文字のサイズを普通にする 文字のサイズを大きくする 文字のサイズを大きくする