トップ  >  方形波インパルスノイズ試験器【INS】  >  本体用オプション  >  インパルスノイズ試験器用自動CDN IJ-AT450

インパルスノイズ試験器用自動CDN IJ-AT450

インパルスノイズ試験器用自動CDN(Model:IJ-AT450)はインパルスノイズ試験器と組み合わせることで、3 相交流ライン及び⾼圧DC ラインへの試験ができる重畳ユニットです。Windows PC から専⽤ソフトウェアによるリモート制御を行うことで、試験電圧や印加相設定、シーケンス制御まで試験を自動で行うことができます。

インパルスノイズ試験器用自動CDN IJ-AT4050

  • AC500V / 50A までの3 相4 線ラインへの試験ができます。
  • DC250V / 50A までのDC ラインへの試験もできます。
  • EUT ラインスイッチ採⽤によりAC またはDC ラインの遮断ができます。
  • 緊急時に試験を中⽌させる⾮常停⽌スイッチを標準装備しました。

印加相の切替が簡単に:設定にかかる時間を短縮できます

従来モデルでは印加相の設定は、専用の同軸ケーブルとショートプラグを手動で切り替える煩わしさがありましたが、IJ-AT450を使用することで切替が簡単にでき、設定時間の短縮と、接続ミスを軽減します。

同軸ケーブルでの印加相切替が、ボタン操作で簡単にできるようになりました。

 

接続の簡略化:接続にかかる時間を短縮できます

EUTの接続が簡単なアウトレットパネル方式を採用することで、供試品を簡単に接続して試験ができます。

アウトレットパネルでEUTの接続が簡単にできます。

 

リモートコントロール制御:試験の自動化で、試験時間の短縮、工数を削減します

リモートコントロールソフトウェアを用いることで、パルス出⼒電圧、パルス幅、極性、繰返し周期などの試験パラメータの他に、印加モード(コモン/ノーマル)や印加相などを設定することができ、また、試験条件をシーケンス制御することができます。これにより、  試験時間の短縮、工数削減に寄与します。

リモートコントロールソフトウェア

 

項目 仕様
入力インパルス電圧 4kV 終端抵抗50 Ω接続時
被試験装置(EUT)電源容量 AC:3相4線式(L1, L2, L3, N)500V / 50A DC:250V / 50A
⼊⼒端⼦ 及び 出⼒端⼦ ⼊⼒端⼦:端⼦台 出⼒端⼦:端⼦台パネル
⾼電圧同軸コネクタ NMHV型 ※当社カスタム
重畳相切り替え 選択操作による切り替え ※本体正⾯スイッチもしくはリモートソフトによる切り替え
重畳モード ノーマル/コモン ※本体正⾯スイッチもしくはリモートソフトによる切り替え
ゼロクロス検出 本試験器のEUTラインL1-L2間より検出しSYNC OUTコネクタに出力
ライン保護回路 遮断回路機器搭載 ※⼊⼒と出⼒の接続/解放が可能
⾮常停⽌ プッシュロック、回転解除のキノコ型スイッチ搭載
外部制御 光I/F回路搭載 パソコンからのリモート制御
駆動電源 AC100 〜 240V±10% 50/60Hz  20VA max
使用温度湿度環境 15 〜 35℃ 25 〜 75%
寸法/質量 (W)430×(H)199×(D)540mm 突起物含まず / 約23kg

 

お問い合わせ番号:EMC-374
プリンタ用画面
  • EMSプローブキット H2-B
    プリント基板のパターンやフラットケーブル等にノイズ試験器を利用してノイズを印加できます。プローブの使い分けにより電界/磁界を 切り分け近傍により照射する事が可能です。 プリン…続きを読む (2008-6-23)  
  • ノイズ印加プローブ 01-00034A
    LSI の1 ピン毎にノイズの直接注入が可能なため基板レベルでノイズ耐量の試験が可能 お手持ちのノイズシミュレータなどを利用でき最大500 Vまで印加可能 …続きを読む (2008-6-23)  
  • ラディエーションプローブ 01-00006A/7A/8A/9A/10A/30A/31A/50A
    ラディエーションプローブ 01-00006A/7A/8A/9A/10A/30A/31A/50A 本プローブは、当社のINS シリーズに接続し、電子機器内部の配線(PC ボード)等に電磁界による…続きを読む (2008-6-23)  
  • カップリングクランプ 15-00014A
    カップリングクランプ 15-00014A インパルスノイズ試験器と組み合わせることにより、電子機器のケーブルを挟むだけで耐雑音特性を試験することができます。   ○ 信号…続きを読む (2008-6-23)  
  • 外部ブレーカ 18-00072A/18-00073A
    供試品(EUT)の入力電源と試験器IN PUT間に接続し、過電圧・過電流時に遮断することができます。 単相用(18-00072A)と単三相用(18-00073A)の2種類…続きを読む (2008-6-23)  
  • INS パルス立上り時間遅延ユニット
    INS パルス立上り時間遅延ユニット 本ユニットは、方形波インパルスノイズ試験器(インパルスノイズシミュレータ)本体を改造することなく容易にパルス立上り時間を遅延できます。  …続きを読む (2016-7-8)  
  • パルス印加ケーブル
    パルス印加ケーブル インパルスノイズ試験器組み合わせ、直接ノイズを注入する為のケーブルです。   ※ 電源線などの電流の流れる個所への印加には使用できません。 &n…続きを読む (2016-7-25)  
  • INS用直接注入コンデンサ 01-00047A
    本ユニットは、当社のインパルスノイズ試験器のパルス出力を試験器内部のCDN を通さずに直接印加するためのユニットです。 ボックス内部にCDNと同じカップリング用のコンデンサを内蔵しています…続きを読む (2019-1-10)  
  • アウトレットパネル (INS-S220用) 18-00059C/18-00060B/18-00084A
    供試品(EUT)のコネクタ形状に合わせて、試験器出力部のコンセント部(標準は端子台)を変更するパネルです。   …続きを読む (2019-3-4)  
  • カップリングクランプ MODEL:CA-805B
    カップリングクランプ MODEL:CA-805B CA-805B は、当社試験器と組み合わせることにより、電子機器のケーブルを挟むだけで耐雑音特性を試験することができます。(結合比率 1:1)…続きを読む (2021-2-16)  
  • カップリングアダプタ MODEL:CA-806(15-00007A)
    カップリングアダプタ MODEL:CA-806(15-00007A) CA-806 は、当社製INS シリーズと組み合わせることにより、電子機器のケーブルを挟むだけで耐雑音特性を試験することが…続きを読む (2021-2-16)  
  •   »  インパルスノイズ試験器用自動CDN IJ-AT450(2021-9-2)


EMC試験器 メニュー
製品情報 TOP
静電気試験器【ESS】
本体用オプション
放電ガン用オプション
試験環境オプション
校正用オプション
方形波インパルスノイズ試験器【INS】
本体用オプション
試験環境オプション
校正用オプション
ファスト・トランジェント/バースト試験器【FNS】
本体用オプション
試験環境オプション
校正用オプション
雷サージ試験器【LSS】
LSSオプション(LSS-6330 series用)
LSSオプション(LSS-F03 series用)
LSSオプション(LSS-720B2用)
電源電圧変動試験器【VDS】
VDSオプション
電磁波解析測定システム【EPS】
オプション
減衰振動波試験器【SWCS】
オプション
車載用過渡サージ試験器【ISS/JSS】
ISS/JSSオプション
DC電圧変動試験器【SG7040】
SG-7040オプション
RF関連製品・試験システム
その他試験器、製品
製造終了品(販売終了品)
サイト内検索
無料贈呈中

株式会社ノイズ研究所40周年記念誌「EMCと共に40年」
この冊子は、EMCの黎明期から日本及び世界のEMCの発展にご尽力頂いた方々の後世に伝えるメッセージとしてご厚意によりご執筆頂いたものです。ご一読いただければ幸いです。