トップ  >  ファスト・トランジェント/バースト試験器【FNS】  >  ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20/B63

ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20 / B63

  • IEC 61000-4-4 Ed.3規格準拠。
  • プリチェック機能を搭載。始業前の点検が簡単になりました。
  • ノーマルモード試験対応。市場でのトラブル事例を考慮した試験ができます。(オプション)
  • より安全な試験を実施するための3色表示灯を採用。(オプション)
  • EUTの接続を簡単にするコンセントボックスを採用。(オプション)
  • 従来品に比べ、サイズがコンパクトになりました。(体積比で約67%)
  • 電源ケーブルの接続ミスを減らす、判り易いパネル表示。
  • AndroidTMおよびWindows対応のソフトウェア制御。(オプション)
  • 次期校正日をお知らせできます。(Android/Windowsソフトのみ)
  • 多言語対応で操作性の良い液晶画面を採用。
  • 最大5kV の出力電圧、最大2MHz のパルス周波数の採用により、規格試験レベル以上の見極めができます。
  • CDN容量は単相タイプAC240V20A、単・三相タイプはAC600V63Aに容量アップし、より多くのEUTの電力容量に対応しました。
  • 大容量CDN(100A 又は150A)で様々なEUTへの重畳試験ができます。(オプション)
  • カップリングクランプやEMSプローブキットなどを使用し、信号線への試験や基板上でのノイズ耐性評価ができます。(オプション)
    判りやすいヘルプ機能を搭載。(Android/Windowsソフトのみ)

仕様

■ 発生部仕様

項 目 仕 様 / 機 能
出力電圧 200〜5000V 10Vステップ
極性 正または負、バースト毎に極性反転も可能
パルス周波数 0.1kHz 〜 2000kHz
0.1kHz 〜 1kHz /0.01kHz ステップ 許容差 ±5% 1.0kHz 〜 10kHz /0.1kHz ステップ 許容差 ±5%
10kHz 〜 100kHz /1kHz ステップ 許容差 ±5% 100kHz 〜 1000kHz /10kHz ステップ 許容差 ±5%
1000kHz 〜 2000kHz /100kHz ステップ 誤差 ±10% (連続出力時は電圧により制限があります)
パルス数 1 〜 1000 /1ステップ 設定制限:1 バースト内、1パルス/ms(パルス周波数1kHz以上)
バースト期間 次の計算式による (パルス数)/(パルス周波数) 直接入力によるバースト期間の指定可能範囲:0.01 〜 999ms
バースト周期 10 〜 1000ms ±10% 10msステップ(極性反転時は500ms 〜)
極性反転機能 バースト周期毎、極性を正/負交互に出力する 
設定条件:バースト周期が500ms以上で且つ、バースト休止期間 [(バースト周期)−(バースト期間)]が100ms以上あること
最長試験時間:10分
パルス連続出力 〜 1000V 10kHz以下 〜 2000V 4kHz以下 〜 5000V 1kHz以下 いずれも最長試験時間:10分
周波数変調 設定周波数から約-10%の間で連続的に周波数を変化させる。変調波は約20Hzの三角波
外部トリガ 外部からのトリガ入力に同期して1バーストを出力する トリガ信号入力仕様:Hi(+5V)→Lo(0V)で1バースト出力
パルス波形(50Ω負荷時) パルスピーク電圧:(設定電圧/2) ±10% 立上り時間 :5ns ±30% パルス幅 :50ns ±30%
パルス波形(1kΩ負荷時) パルスピーク電圧:(設定電圧×0.95)±20% 立上り時間 :5ns ±30% パルス幅 :35 〜 150ns
直流阻止コンデンサ 10nF ±20%

■ CDN部仕様

項 目 仕 様 / 機 能
電源容量 A20モデル:単相AC240V/20A, DC125V/20A(ただしPEは10A)
B63モデル :三相AC600V/63A, DC125V/63A(ただしN/PEは10A)
印加相 A20モデル:L/N/PE B63モデル:L1/L2/L3/N/PE 単線、全線、各相個別に指定可能
結合モード コモンモード オプション使用でノーマルモード印加可能
入出力形式 φ6 mm セイフティソケット
結合コンデンサ 33nF
出力波形規定 パルスピーク電圧:(設定電圧)/ 2 ±10% 立上り時間 :5.5 ns ±1.5 ns パルス幅 :45 ns ±15 ns
設定電圧±4000V,周波数5kHz 〜 100kHzで規定
入力残留電圧 設定パルス電圧の10%以下  EUTライン入力は50Ω終端、ライン出力は開放で規定
AC ライン同期 同期、非同期の設定が可能 
設定位相角:0 〜 360°±10° 1°ステップ 同期可能電圧:AC85Vから定格電圧まで
基準とする位相:L-N間(A20 モデル)  L1-L2 間(B63モデル)

■ その他仕様

項 目 仕 様 / 機 能
非常停止 プッシュロック式スイッチ(試験停止、EUT ラインOFF)
EUT FAIL機能 試験中に外部からのFAIL信号(Hi→Lo)を検知
FAIL信号仕様 VLO:0V, VHI:+5V 検知後の動作は、試験停止/一時停止から選択 FAIL入力は3チャンネル
外部インターフェース REMOTE(外部制御PC使用時), CDN I/F(外部接続CDN使用時), INDICATOR(警告灯、表示灯使用時),
EUT FAIL INPUT(EUT誤動作発生時の試験一時停止など)
添付品 電源ケーブル SGケーブル ライン入力ケーブル 出力ケーブル 波形確認コネクタ 同軸ケーブル 取扱説明書 添付品バック
動作環境 温度 15 〜 35℃ 相対湿度25 〜 75%
外形寸法/質量 W430×H199×D370mm( 突起含まず) / 約14 kg(A20モデル) 約22 kg(B63モデル)
駆動電源 AC100 〜 240V ±10% 50/60Hz 約120VA

 始業前点検を簡単に『プリチェック機能を搭載』

試験前の始業前点検では、専用のアッテネーターとオシロスコープを用いて波形出力の確認をしていましたが、FNS-AX4では試験器本体にモニター回路を内蔵し、波形観測コネクタと付属の同軸ケーブルを接続するだけでプリチェックができ、始業前の点検が楽になりました。

 


試験時の接続を判り易く『フロントパネルに印加相を表示』

試験時の電源ケーブルの接続ミスを防ぐため、一目で接続先が判るフロントパネルを採用しました。あわせて接続を簡単にするコンセントボックス(オプション)も採用しました。

 


ノーマルモード試験ができる『カップリングバランをご用意』

IEC 61000-4-4規格ではコモンモード試験の規定しかありませんが、市場ではノーマルモードで機器にノイズが侵入し誤動作を起こすことがあります。このノーマルモードノイズに対応する試験としてANSI C37.90規格が規定されており、FNS-AX4では専用のノーマルモードカップリングバラン(オプション)を用いてANSI C36.90規格に準拠したノーマルモード試験を行うことができるようになりました。


 試験の設定を分かりやすく『多言語対応』

試験の設定をより分かりやすく確実にするため、日本語の他に英語、韓国語、中国語での画面操作ができます。


 リモートコントロールができる『ソフトウェア』をご用意

お客さまの使用環境にあわせ、Windows用ソフトウェアおよびAndroidアプリをご用意しました。
試験条件の設定や試験結果の保存、試験履歴の記録、レポート作成などにご利用いただけます。

 

■操作画面
各試験モードの画面では、ボタンのオン/オフ、および数値パラメータをテンキーで入力するだけで簡単に設定することができます。
また、すべての試験条件は1〜2スクリーンで設定・表示ができます。

 

STANDARDモード

IEC 61000-4-4で定められた試験条件がプリセットされています。電源電圧への重畳では0.5kV、1.0kV、2.0kV、4.0kVとパルス周波数(5kHz/100kHz)となります。

MANUALモード

詳細な試験条件の設定ができるMANUALモードの設定画面です。ピクトグラムを併記表示しており、試験条件の設定が直感的にわかります。本画面からスイープ試験を実施する設定画面に移行できます。

MANUALモード(試験条件設定)

極性や印加相設定はボタンのオン/オフで簡単に設定できます。試験電圧などの数値設定するパラメータは、テンキーが表示されますので、簡単に入力が可能です。

MANUALモード(スイープ試験設定)

出力電圧やパルス周波数の変化条件を予め設定し、自動的に実行する試験モードです。設定画面例では500Vから1000Vまで250V
ステップでバースト電圧を変化させる設定です。EUTの誤動作点を判定するのに便利な機能で、出力電圧、パルス周波数、極性、電源印加相、印加位相の条件変化を設定できます。

画面構成

メニュー画面より、“STANDARD”、“MANUAL”の何れかを選択し、試験電圧や極性、周波数、印加相など様々な設定を行います。
“MANUAL”ではスイープでの印加設定も行え、最大で30個の試験条件を保存できます。“SEQUENCE”では“MANUAL”にて設定をした試験条件を呼び出し、最大18ステップの試験条件を組み合わせる事ができ、最大で15個までのプログラムを作成する事ができます。
また、試験始業前のプリチェックも行えます。

お問い合わせ番号:EMC-272
プリンタ用画面
  • 1
  •   »  ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20/B63(2017-11-20)