EMCノイズ試験器、販売終了と後継器のご案内

お客さまに長年にわたりご使用いただいております、各種EMC試験器は、現在モデルを一新させていただいております。

弊社では製品の修理メンテナンスにつきましては、製品保証規定により納入後満8年、および販売終了後満5年をもちまして修理サポートを終了させて頂いている製品が多くございます。

また、旧モデル製品の多くは現行の国際規格(IEC)の規定で定められた、仕様を満足していない場合があるために試験結果の差異などが発生する可能性がございますので、この機会に是非とも買換えのご検討をお願い申し上げます。

各種ラインナップの販売終了モデル、および後継器につきましては下記をご覧ください。

 


 

インパルスノイズ試験器
2013年10月に締結された「水銀に関する水俣条約」の発効を受け、日本国内法である「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」が2017年8月16日に施行されました。このため、弊社では2020年5月をもちまして現行の水銀リレー方式のインパルスノイズ試験器の製造・受注を終了させていただくこととなりましたのでご案内申し上げます。
継続してインパルスノイズ試験を実施するお客さまは、お早めに試験器の買換え等のご検討をいただけますようお願い申し上げます。
また、現在販売をしている水銀リレーを使用したモデル(INS-4020/4040、INS-AX2 series 以下:現行モデル)におきましても、納入後8年以上経過している製品につきましては、弊社保証規定により修理を辞退させていただく場合がございますので、あわせて買換え等のご検討をお願い申し上げます。
インパルスノイズ試験器の販売終了と後継器のご案内はこちらをご確認ください。

 

インパルスノイズ試験器、旧モデルイメージ

 


 

静電気試験器
お客さまに長年にわたりご使用いただいております静電気試験器は、現在モデルを一新し、静電気試験器本体は“ESS-S3011A”および“ESS-B3011A”、放電ガンは“GT-30RAシリーズ”として販売をさせていただいております。
弊社では製品の修理メンテナンスにつきましては、製品保証規定により納入後満8年、および販売終了後満5年をもちまして修理サポートを終了させていただいており、これら修理サポートが終了した静電気試験器につきましては、修理辞退品として御断りさせていただく場合が御座います。
また、放電ガン“TC-815シリーズ”につきましても生産中止部品が多く、今後継続しての修理サポートが困難な状況となってきているため、修理サポートを終了させてただく予定です。
静電気試験器の販売終了と後継器のご案内はこちらをご確認ください。

 

静電気試験器、旧モデルイメージ

 


 

ファスト・トランジェント/バースト試験器
お客さまに長年にわたりご使用いただいておりますファスト・トランジェント/バースト試験器は、現在、モデルを一新して販売をさせていただいております。
弊社では、製品の修理メンテナンスについては、製品保証規定により納入後満8年、および販売終了後満5年をもちまして修理対応を終了させていただいており、以降は修理辞退品として御断りさせていただく場合がございます。
下記に、ファスト・トランジェントバースト試験器の修理対応状況と対応規格番号、および後継器をご案内させていただきます。
ファスト・トランジェント/バースト試験器の販売終了と後継器のご案内はこちらをご確認ください。

 

ファスト・トランジェント/バースト試験器、旧モデルイメージ

 


サイト内検索
無料贈呈中

株式会社ノイズ研究所40周年記念誌「EMCと共に40年」
この冊子は、EMCの黎明期から日本及び世界のEMCの発展にご尽力頂いた方々の後世に伝えるメッセージとしてご厚意によりご執筆頂いたものです。ご一読いただければ幸いです。