投稿日時: 2014-10 (3951 ヒット)

音源可視化システム/可音(かのん)の販売を開始しました。

弊社販売の空間電磁波可視化システム(EPS-02シリーズ)を元に、電磁波と同じように音の可視化を実現した、「音源可視化システム/可音(かのん)」を開発いたしました。

音対策のための測定は、通常では防音設備の中で音源探査装置を用いて行いますが、設備や装置自体がとても高額です。また、ほとんどの音源探査装置は広範囲における様々な音をひろってしまう為、現場で使用し測定する事は困難です。
そこで「音源可視化システム/可音」は、無指向性のマイクロホンを使いながらも指向性をもたせるような構造にすることで、通常では防音設備の中で行われる音の測定を簡易的に現場で行えるようにしました。防音設備での最終チェックの前に、現場で手軽に簡単に音源の特定・対策ができるので、防音設備・装置の使用頻度を減らすことで、音対策にかかる費用と工数の削減に貢献いたします。
 

音源可視化システム (可音 [かのん])EPS-02Sの詳細はこちら

 



投稿日時: 2014-09 (2490 ヒット)

割引キャンペーンは終了いたしました。

どうもありがとうございました。

 

限定50セット半額キャンペーン!!1セット 通常価格42,000円がなんと21,000円。空間電磁界可視化システム(EPS-02シリーズ)、不要輻射測定システム、雑音端子電圧測定システムなどをお買い上げ頂いたお客さまには無料プレゼント!!

EMIラップ EMI-WRAPPERはアクリル布に対して無電解メッキを施したシールド効果を施した布です。
EMIやEMSの測定を行う際に、この布状のEMIラップを機器やケーブルに巻きつけたり包み込むことで、電磁波の輻射を抑えることができます。

 

只今、限定50セット先着にて割引キャンペーンを実施中です。この機会に是非、お試しください。

 

EMIラップ 限定50セット割引キャンペーン

の詳細はこちら(PDFファイル)

 



投稿日時: 2014-04 (2493 ヒット)

車載機器向けEMIソフトウェア NETS-EMI(VE)の発売を開始しました。

NETS-EMI(VE)は、自動車および車載機器で要求されるEMC規格に準拠した測定を自動化できる統合ソフトウェアです。
 

詳しいご案内はコチラの車載機器用エミッションソフトウェア NETS-EMI(VE) ページをごらんください。

 



投稿日時: 2014-02 (2091 ヒット)

 

 

 

距離に応じた電磁波の減衰量が可視化できる

3Dオプションシステム 

3D磁界可視化オプションシステム EPS-03series

空間ノイズを可視化できるEPS-02seriesの3Dオプションを販売開始しました。

 

EPS-03sereisの詳細はこちら



投稿日時: 2012-12 (7856 ヒット)

空間の磁界レベルを測定・解析・可視化できるシステム 

空間磁界可視化システム EPS-02EMF

空間のノイズを可視化できるシステム、EPS-02EMFを販売開始しました。

EPS-02EMFの詳細はこちら

続きを読む | 残り302字 |


« 1 (2) 3 4 »