投稿日時: 2020-12 (151 ヒット)

永年、ご案内させていただきました方形波インパルスノイズ試験器(水銀リレータイプ)が最終生産となりました。
各モデルの現在の在庫情報をご案内させていただきます。(12月14日現在)

 

◎インパルスノイズ試験器(水銀リレー方式)
 INS-4020/4040 マニュアル器 単相用 【製造販売終了】

本製品の生産及び販売は終了いたしました。長年のご愛顧ありがとうございました。
また、2kVタイプ INS-4020の後継機種としてINS-S220(半導体リレー)がございます。

※ 4kV出力のインパルスノイズ試験器(半導体リレー)は、現在開発に取組んでおります。

  こちらは、商品化の目処が立ち次第、ご提案させて頂きます。
 

◎インパルスノイズ試験器(水銀リレー方式)
 INS-AX2シリーズ 自動器タイプ 単相用/三相用 【残り僅か】

プログラム制御可能な自動器タイプ、INS-AX2シリーズが残り僅かですが販売可能です。
数に限りがございますので、お早めに弊社営業担当にお問い合わせください。

 

ご不明点などがございましたら、弊社までお問合せください。



投稿日時: 2020-08 (555 ヒット)

空間電磁界可視化システム EPS-02Ev3 テクトロニクス社製スペアナ RSA使用イメージノイズ可視化システムEPS-02EV3がバージョンアップ。
密度表示機能などより便利に、小型・低価格でのご提供もできるようになりました。

 

空間電磁界可視化システム EPS-02Ev3 (小型・低価格版)の詳細はこちら

構築ができます。 



投稿日時: 2020-03 (1063 ヒット)

水俣条約(水銀条約)の発効に伴い、弊社では当初2020年5月末の受注をもって水銀リレータイプのインパルスノイズ試験器の製造・販売を終了する予定でございましたが、関係各省庁などへ相談・確認を行った結果、2020年中の製造を延長することと致しました。

 

詳細につきましては、以下のファイルをご覧ください。
INS製造・販売 延期のご案内(PDFファイル)

 

販売につきましては2021年以降も、原則日本国内のみ2020年中に当社が製造できた台数を上限として販売を継続します。
また、2020年6月からの受注分につきましては、部材の再調達や協力会社と連携した製造体制を再構築する関係上、ご提供の製造台数とモデルを絞込むと同時に、価格も改定せざるを得ないことをご承知おきください。

なお、現在販売をしている水銀リレーを使用したモデル(INS-4020/4040、AX2)で納入後8年以上経過している製品におきましては、弊社保証規定により修理を辞退させていただく場合がございます。

 

引き続き、継続してインパルスノイズ試験を実施するお客さまは、お早めに試験器の買換え等をご検討をお願い申し上げます。



投稿日時: 2019-07 (1096 ヒット)

小型・軽量、雷サージ試験器を販売

プリチェック機能を搭載し試験前の手間を削減

 

最大出力電圧が6.7kVタイプの小型な雷サージ試験器です。

雷サージ試験は危険を伴う試験のため、試験時のお客さまの安全性を考慮した非常停止スイッチやインターロック設定機能などハード・ソフト両面より安全性を考慮した機能を搭載しています。
また、始業前点検を省略するためのプリチェック機能や、試験器と供試品の接続を容易にするオプション品、作業工数を削減できるソフトウェア制御、校正日事前お知らせ機能、試験履歴の自動保存機能など、EMC試験の省力化・効率化を実現します。

 

【新製品】雷サージ試験器 LSS-6330-A20の詳細はこちら

 

○ PDFカタログはこちら

http://www.noiseken.co.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=83



投稿日時: 2019-03 (1283 ヒット)

水銀リレー方式に代わる、インパルスノイズ試験器販売

市場トラブルの問題解決に

 

従来の水銀リレー方式では実現が出来なかった、試験パルスの安定化に伴う試験時の再現性向上、消耗品の交換を減らす事によるコスト削減や、パルス幅設定などの操作性向上など、お客さまの製品品質の向上、およびEMC試験の省力化・効率化を実現します。

 

【新製品】インパルスノイズ試験器(半導体リレー方式)INS-S220の詳細はこちら

 

○ PDFカタログはこちら

http://www.noiseken.co.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=81



(1) 2 3 4 ... 6 »
サイト内検索
無料贈呈中

株式会社ノイズ研究所40周年記念誌「EMCと共に40年」
この冊子は、EMCの黎明期から日本及び世界のEMCの発展にご尽力頂いた方々の後世に伝えるメッセージとしてご厚意によりご執筆頂いたものです。ご一読いただければ幸いです。