お知らせ
お知らせ : EMC札幌&APEMCにてExcellent paper awardを受賞しました。
投稿日時: 2019-06 (252 ヒット)

この度、技術部 上席部長 石田 武志、および技術顧問 藤原 修(名古屋工業大学名誉教授)が、EMC札幌&APEMC(※)にてExcellent paper awardを受賞しました。

 

本学会は、日本の電子情報通信学会“環境電磁工学研究会(EMCJ)”が主体となり1984年から5年毎に開催してる歴史あるEMCの国際学会で、今年は6月3日から7日まで札幌コンベンションセンターにて、APEMCとのジョイントにて開催となりました。
本学会には、EMCに関する各分野の317本の論文投稿があり、内270本が採択され発表されました。

 

日本のEMCに多大なる貢献をされた佐藤利三郎先生の賞を筆頭に、4本の優秀論文賞が表彰され、当社技術部上席部長の石田 武志がこの一つに選ばれました。

現在、規格改正作業を行っている静電気試験規格 IEC 61000-4-2の気中放電の再現性に関する論文で、実務的にも有用な実験結果とその解析が述べられています。

 

※ EMC Sapporo & APEMC 2019 : 2019 Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Sapporo

 



 

Excellent paper award

 

Further Effects of Test Voltages, Relative Humidity and Temperature on Air Discharge Currents from Electrostatic Discharge Generator




サイト内検索
期間限定無料プレゼント

lss_book4.png(43772 byte)

IEC 61000-4-5 Ed3.0最新版規格の雷サージの試験方法を解説したガイドブックです。写真やイラストでわかりやすく解説。

詳細はこちらをクリック
http://www.noiseken.co.jp/p/38

無料贈呈中

株式会社ノイズ研究所40周年記念誌「EMCと共に40年」
この冊子は、EMCの黎明期から日本及び世界のEMCの発展にご尽力頂いた方々の後世に伝えるメッセージとしてご厚意によりご執筆頂いたものです。ご一読いただければ幸いです。