製品情報
製品情報 : 【新製品】ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20/B63
投稿日時: 2017-11 (197 ヒット)

「EMC試験を楽にする」試験器を発売!
 ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20/B63

始業前点検を省略するためのプリチェック機能や、試験器と供試品の接続を容易にするオプション品、作業工数を削減できるソフトウェア制御、校正日事前お知らせ機能、試験履歴の自動保存機能など、新しいファスト・トランジェント/バースト試験器ではEMC試験の省力化・効率化を実現します。
また、IEC 61000-4-4規格は、供試品へのノイズの侵入経路をコモンモードでのみ規定していますが、このEFT/B試験器では市場でのトラブル事例を考慮し、ノーマルモードでの試験も可能とすることで、お客さまの製品品質の向上にも貢献いたします。

 

ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20/B63 の詳細はこちら



■ ファスト・トランジェント/バースト試験器の概要
スイッチングデバイス(リレーや開閉器)の接点、電子モーターから発生するアーク放電などによる、繰り返しの早い高周波ノイズ(電気的な高周波ノイズ)を模擬的に発生し、電子機器の耐性を評価するEMC試験器です。

 

■ 本製品の特徴  

  • IEC 61000-4-4 Ed.3規格準拠。
  • プリチェック機能を搭載。始業前の点検が簡単になりました。
  • ノーマルモード試験対応。市場でのトラブル事例を考慮した試験ができます。(オプション)
  • より安全な試験を実施するための3色表示灯を採用。(オプション)
  • EUTの接続を簡単にするコンセントボックスを採用。(オプション)
  • 従来品に比べ、サイズがコンパクトになりました。(体積比で約67%)
  • 電源ケーブルの接続ミスを減らす、判り易いパネル表示。
  • AndroidTMおよびWindows対応のソフトウェア制御。(オプション)
  • 次期校正日をお知らせできます。(Android/Windowsソフトのみ)
  • 多言語対応で操作性の良い液晶画面を採用。
  • 最大5kV の出力電圧、最大2MHz のパルス周波数の採用により、規格試験レベル以上の見極めができます。
  • CDN容量は単相タイプAC240V20A、単・三相タイプはAC600V63Aに容量アップし、より多くのEUTの電力容量に対応しました。
  • 大容量CDN(100A 又は150A)で様々なEUTへの重畳試験ができます。(オプション)
  • カップリングクランプやEMSプローブキットなどを使用し、信号線への試験や基板上でのノイズ耐性評価ができます。(オプション)
    判りやすいヘルプ機能を搭載。(Android/Windowsソフトのみ)

ファスト・トランジェント/バースト試験器 FNS-AX4-A20/B63 の詳細はこちら